介護福祉士になるためには?

介護の仕事につきたい志望動機はいろいろだと思いますが、私は高校時代に介護福祉士になりたいと思ってました。
それは高校の部活でボランティア活動している部活に入り、障害を持った方が生活をするのにどれだけ大変か、高齢者の方と接する機会がありそこで帰り際に私に会えて良かったと涙してくれた事。
自分は話し相手をしたり食事を手伝ったりしただけなのに、こんな私でも人のために役に立てるなら、と介護の仕事につく事が夢でしたが経済的な理由や様々な事で断念しなければなりませんでした。
しかし諦めることができず就職して仕事にも余裕がでてきた頃にヘルパー2級を取りました。
これで介護の仕事を3年したら介護福祉士の受験資格を取れると知ったので若い頃の夢に近づこうとしましたが、妊娠結婚として今はヘルパー2級の資格はあっても介護の現場では働いた事がありません。
実際に働けるのはまだ時間がかかりますが、絶対に介護福祉士の夢を諦めたくはないので頑張ります。